田舎のトランクルームってこんな感じ

ワンルームマンションやアパートの場合で困ることと言えば収納問題です。これは地方都市でも同じことが言えます。そういった時に活躍してくれるのがトランクルームや貸倉庫の存在、私も少しばかり大阪で貸倉庫を活用した経験があります。ただ地方のトランクルームは容量が幅広く、押入れやクローゼットのようなコンパクトなものからちょっとした部屋みたいでそこで一休みできそうなほど広いものまであるのが特徴です。やっぱり大きく広い物件は人気があるみたいで、常時満室状態と言うのが多かったですが。家賃は月5000円くらいから月30000円くらいとなり、マンションの家賃にも匹敵するほどです。デメリットとしては、屋外型でコンテナを活用しているものが多いところでしょうか。その分、駐車場が確保されていて車で乗り付けるのも楽々ですが、防犯カメラなど設置台数も少なく防犯面ではカバーしきれないところや雨が降ると利用しづらくなるケースがあります。立地に関しては、中々徒歩で向かうのが難しい郊外型が多いでしょうか。